ポカポカ

優しく押すだけで効果あり。「便秘解消のツボ」

ツボの多くは、神経が集まる場所に存在します。
特に重要で効果的なツボは、それだけたくさんの神経が集まっています。
そうした場所は神経の流れや血流が滞りやすく、その部分の流れを良くすることが出来れば、多くの不快症状をやわらげることが出来ます。
もちろん便秘解消に効果的なツボもあります。
ちょっとした時間に手軽に出来て、症状の改善に効果的なツボ押しは、やってみて損はありません。

ツボ押しの方法としては、まず指で押す指圧方法があります。
その他にも、指ではなく手のひらを使って、広い面を圧迫する方法もあります。
症状の軽い思いや、部位によって使い分けましょう。
押すだけではなく、温めて刺激を与える方法もあります。
温めることでその部分がほぐれ、神経や血流の巡りもよくなります。
ですから、特定の症状を改善したい場合には該当するツボ周りが冷えないように保護しておくのも有効です。
お腹周りであれば腹巻や、足にはレッグウォーマーやサポーターを使用すると良いですね。

便秘解消に効く代表的なツボは、やはり腸を活性化してくれるものでしょう。
腰の背骨に沿った骨盤付近に、左右対称に存在する大腸愈(だいちょうゆ)は、腸に働きかける即効性のあるツボです。
背骨に沿って骨盤と交わる部分を、親指で身体の奥に向かって力をかけるように押しましょう。
他にも、おへその斜め下部分、左右対称に存在する大巨(だいこ)というツボがあります。
胃も含めて消化器全部に働きかけてくれるツボで、慢性の便秘に効果的です。
お腹部分ということもあり、親指以外の4本の指の腹で優しく圧迫しましょう。

ツボ押しは、身体がまだ未病の状態の時、それを改善するための対処療法としてとても便利なものです。
普段からツボ押しを習慣化しておくことで、自分では気が付かない身体の不調に気が付くことも出来ます。
軽い症状であれば、日々のツボ押しでも大きな効果が得られます。
毎日押して、便秘解消を目指しましょう。
ただし、ツボ押しはあくまで簡易的な方法です。
症状が深刻な場合には、早目に医療機関を受診するようにして下さい。