ポカポカ

「便秘」について悩み始めたら

まず、便秘とは現代の日本で多くの人がかかる病気の1つと言えます。
特に女性は男性に比べて便秘に悩まされる人が多く、慢性的になってしまったり、下剤を常用してしまうケースも見られます。
にも関わらず、あまり深刻に考えられることの無い場合が多く、便秘の症状のみで医者にかかる人はほとんどいません。
その理由としては、すぐに身体に危険が及ぶわけではないということ。
また、市販薬を使うことで目の前の症状は改善される、ということが挙げられるでしょう。
しかし、便秘を放っておけば、お腹だけでなく身体の様々な部分が不調となっていきます。
快適な生活を送る為にも、とりあえずの治療ではなく、根本からしっかりと治療をし、便秘解消に努めることがお勧めです。

便秘の原因や症状は人それぞれですが、いわゆる1つの生活習慣病と考えて良いでしょう。
何かの病気にかかっていて、それと併発して便秘になっているのでなければ、必ず生活のどこかに原因が見られるはずです。
自分の生活を見直し、原因を探り出しましょう。
そして、その原因を出来るだけ取り除く努力をしましょう。
ほとんどの人が、原因は1つでなく、複数の原因が組み合わさって病気となっています。
生活を送る上で、全ての原因を取り除くのは難しく、不可能と言っても良いでしょう。
なので、まずは自分の出来ることから始めてみましょう。
1つ改善出来たら、またもう1つ、それが出来たらまた次、というように長い目で改善していくことが大切です。
一朝一夕ではなかなか生活は変えられません。
焦って、便秘解消がストレスの原因となってしまうようならば元も子もありません。
(ストレスも便秘の原因の1つだからです。)
便秘解消の最終的な目標は、快適な生活を送ることです。

悩まされてきた時間が長いほど、改善は難しいと思いがちです。
しかし、1つ1つ問題をクリアしていけば必ず良い方向に改善します。
気負わず、楽しんで生活の見直しをしていきましょう。
そして、スッキリ快適な生活を手に入れましょう。