ポカポカ

便秘を解消するためには?基本のポイント

しつこい便秘は辛いものです。
どうにかして改善を願うものですが、便秘解消のためには具体的にどんなことをしたらよいのでしょうか。
まず1番に言えることは、生活のリズムをつける、です。
排便にしろ、何にしろ、毎日決められた時間に行うことで自然と身体のリズムが出来てきます。
生活リズムが出来てしまえば、身体も習慣化したスケジュールに合わせて自然と準備してくれるようです。
食事、運動、睡眠、リラックス、余裕を持ったトイレ時間、を頭において、少しずつ生活のリズムをつけていきましょう。

食事は3食きちんと摂りましょう。
ダイエットなどで食べるものが少なくなると、便となって押し出されるもの自体が少なくなってしまいます。
そうなれば自然と回数が少なくなり、便秘になってしまいます。
特に朝は、就寝によって腸が活動した後なので、トイレ時間には最適と言えます。
朝ごはんを食べて、腸に刺激を送ることで、排便のリズムがつきやすくなります。

適度な運動は腸の働きも助けてくれます。
特に下半身を使った有酸素運動は、身体中の血流をよくして新陳代謝を高めてくれるので、便秘だけでなく健康全般に効果的です。
運動、と意識すると忙しい毎日の中で取り入れることは難しいかもしれません。
しかし、歩くときに少しだけ気を付けて、普段は気にしていない筋肉を意識してみましょう。
これだけでも立派な運動になります。
運動というより、身体をほぐすというイメージで行ってみましょう。

睡眠とリラックスは、同時に考えてみます。
しっかりと眠ることで、脳や身体も休まります。
そして就寝中のリラックスした状況下では、腸が1番活発に働いてくれるのです。
自分に合った睡眠時間を知り、出来るだけ毎日同じ時間帯に就寝、起床が出来ることが望ましいです。

こうして基本的な生活のリズムが出来ると、身体も自然とそのリズムを覚え、習慣化していくようです。
1つ1つは簡単なことだけれど、続けるとなると難しいかもしれません。
出来ない日ももちろんあるでしょうが、出来るだけリズムに合った生活をすることが、結果的に便秘解消の1番の近道になるでしょう。